薬

    HSPが増えると

    エステの温熱治療を受けることで、ヒートショックプロテインは増えていきます。ヒートショックプロテインが増える、あ...

    Readmore
    施療中

    ヒートショックプロテインとは

    温熱治療をすることで活性化されるのはリンパと血流だけではありません。健康や美容に作用するといわれているヒートシ...

    Readmore
    店の前

    美容と健康を同時に

    冷えは万病の元とも言われているように、体を冷やすことによって起こる病気はさまざまあります。特に女性の場合は体を...

    Readmore

アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

2014年10月
« 9月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

オススメリンク

温熱治療がオススメ

看板

体の不調にもいろいろな症状があるでしょう。冷えからくるもの、事実神経やホルモンバランス以外にも肩こりやむくみなどでつらいという人もいると思います。 READ MORE

不調の原因

施療椅子

現代日本に生きる多くの女性がなんらかの体の不調を抱えていると思います。特に自律神経は男性より女性のほうが繊細といわれており、月経などにはその不調が顕著にあらわれることがあります。生理不順、生理痛、月経前症候群など症状は軽くとも見逃すことはよくありません。こうした症状の多くが自律神経の乱れやホルモンバランスの乱れによって起きているとされています。 READ MORE

リンパを流そう

道具

温熱治療はヒートショックプロテインよりまず、リンパに働きかけるわけですが、このリンパというのは健康維持や美容の面では非常に重要な部分です。エステでも温熱治療のほかにリンパドレナージュなどリンパを刺激する施術がしばしば行われています。
リンパは老廃物を流す役割を担っているわけですが、この流れが滞ってしまうと肌荒れなどはもちろんのこと、免疫力が低下してしまうのでストレスや疲労にとても弱くなってしまいます。 READ MORE

HSPが増えると

薬

エステの温熱治療を受けることで、ヒートショックプロテインは増えていきます。ヒートショックプロテインが増える、あるいは基礎体温が上昇することで、特に女性の体はよい影響を受けます。そもそも体温が低いと、消費するエネルギーも低いということになるので、体を維持する働きが鈍くなってしまうため、不調になってしまいます。 READ MORE